diary | 西邑由記子 作曲家のまいにち〜Composer's Daily Life〜

だんだんと市バスの乗客の数が
朝早いうちから多くなってきた。
私と運転手さんだけが日本人
ということも多々ある。
今年は桜の開花が遅いので
例年の開花予想に合わせて京都を訪れた人は
タイミングがズレてしまったりしているんではないかしら。
海外から来ていて見られなかったら
ちょっと可哀想。

今年は昨年より鼻炎の症状が出ている。
慌てて漢方医院に行き
昨年と同じ漢方を処方してもらった。
薬を飲んでから6時間くらい経つと
やはり切れてくる。
外出していると
漢方は飲みにくいので
1日2回になったりするので
やはり出先でティシューは必需品。

さて
うっかりしてたら4月。
5月16日に開催予定の
通崎さんの『木琴デイズ』のためのアレンジが
ようやく終わった。
いつも涼しい顔して
なんなくアレンジしているように
思われているのかもしれないが
(なぜいつもそういうふうに見られるのか不思議。。)
毎回難題で
ない頭をフル回転させている。
いつも自分の好きな曲がお題になるわけではないので
その曲を好きになるところから始めなくてはならない。
これに本当に時間がかかる。
嫌いな人のことをよく思えないのと同じで
その音楽を好きにならなければ
料理する気にならない。

まあ、最後まで
あまり好きになれないものももちろんあるけれど
仕事として
そこはもう客観的に見て感じて
やるしかない。
作曲と編曲の気持ちの持ち方で言うと
ここが一番の違いだなと思う。

今回は
バカラックの『雨に濡れても』を
木琴、ヴィオラ、チェロのためにアレンジした。
バカラックは大好きだけれど
これほどに有名でアクの強い音楽は触りにくい。
なので
原曲の雰囲気を
「弦楽器でノーブルな感じに」
そして
「木琴を大人路線で」
というテーマを決めてやってみた。

やはり
歌ものは難しいな〜
というのが
今回やってみての感想。
まだバカラックのもので良かった。
彼のメロディは
どの曲も
歌詞がついてはいるけれども
器楽的なので。
おそらく歌うのがものすごく難しそう!
だから今回のように
木琴でやっても
ダサくならないのだろう・・・と。
ダサくないかどうかは
聴いて、感じていただきたいです♬

『今蘇る!木琴デイズol.7』
2017年5月16日(火)
昼の部 午後2時開演
夜の部 午後7時開演
催しの詳細はコチラ ←click

↑谷本天志さんデザインのフライヤー、超素敵!!


<今日のオマケ>
やっと!やっとここまで来た。
コンピュータ環境がここまで来るのに
時間がかかったよ〜(;_;)。
お金もかかったよ〜(;_;)←これが一番堪えている(~_~;)
MacBook Proを
クラムシェルモードにして
外付けディスプレイで仕事する環境。
ディスプレイは縦方向に回転するので
スコアを見る時便利なはず\(^o^)/
| diary | 23:19 | comments(0) | - |
心の支え
最近特に
自分のまわりの
友人達や先生の存在に助けられている。
基本的に
なんでも良いふうにしか考えない私でも
(悪い方へ悪い方へ考える人って
いるじゃないですか。私はその逆です)
今の自分ではどうしようもない焦燥感はある。
今が人生のどん底だとしても
きっとここからは
上向きにしかならない
なるんだ
するんだ
という気持ちで
毎日生活している。

でも
そんなときに
気心知れた友人たちに会うと
今の自分を冷静に見て
正しいことを言ってくれる。
叱ってもくれる。
そして
励ましてくれる。

さきほども
ビュクナー先生からのメールで
心強い言葉と元気をもらった。
読みながら号泣(;_;)
人間というのは
やはり
一人では生きてゆけない生き物なのだと
こういう時に感じる。
いろいろな人達から投げかけられる
心のこもった言葉を胸に
今日もがんばるのだ。

そして
人が落ち込んでいるときには
元気づけられる人でいよう。
いただいもののお返しができるように・・・


<今日の空>
サンセットが見られる部屋にして良かった。
美しい空って不思議と元気になれる。


<今日のオマケ>
ある日の朝ごはん。
徹底的に野菜!
そしてちょこっとのチーズと豚肉(^_^.)
| diary | 22:05 | comments(0) | - |
精神を取り巻くものたち
今でも・・・
記憶から消し去ってしまいたいと思っている
怒りやら人やら出来事などが
すんごい勢いで
蘇ってくることがある。

これの前の記事で書いたように
精神的な決着は
見たところついているように思えるけれど
何かの拍子に
容赦なく蘇ってくることで
仕事に支障をきたしてしまう
という状況に
もどかしいモヤモヤ感がある。
いつになったら
こういうものから開放されるのだろうか・・

Happyな精神状態で
音楽がしたいし
Happyな精神状態でなければ
音楽をしてはいけない
と思っている。
私はビヨンセの最新アルバム『レモネード』のように
過去に起きたことへの怒りや葛藤を
音楽で表現するようなタイプの音楽家ではないから。
でも、彼女のアルバムを聴いてみると
共感できる部分は多かった。
赤裸々に自分の感情を表せるのは
歌詞を伴うからだろうか・・・
とも思う。

ま、私が音楽を生み出せている時は
間違いなくHappyな時なので
自分をそういうテンションに持っていくことも
仕事のうち。
だから懲りずに
日々切磋琢磨する。


<今日のつぶやき>
最近すごく不安感に苛まれてて
夜中にガバッと起きたりする。
心臓がバクバクしている。
何が原因かはわかっている。
今朝も
夢の続きかと思えるほどの
何かすごく大きな物音がしたと思って起きたら
まだ朝の6時前なのに
バルコニーで、でっかいカラスが鳴いてた。
うるさいよ。
そうでなくても熟睡できてないんだから
寝させてくれよ。

<今日のオマケ>
最近また
お弁当作りにハマる(^O^)
お弁当
| diary | 00:26 | comments(0) | - |
野菜と甘味
そういえば
カリフォルニアに住む
いとこのお姉ちゃんと
年明けに数年ぶりに再会した。
もう20年以上向こうに住んでいるので
たま〜に日本に帰ってくると
いろいろな物が珍しいご様子(^_^;)。

野菜が食べたい!
というご要望に応えて
とりあえずネットでいろいろ探したら
河原町三条近くに
野菜酒場 TM2』という店を見つけた。
こじんまりとした店内。
野菜のおばんざいがとっても美味しく
お姉ちゃんも大変喜んでくれた。。
良かった(^O^)。

そのあと
「日本の甘いもの!」
というリクエストにもお応えし
2人とも京都出身なのに
初めて訪れた
超老舗『梅園』。
昭和!
窓のない狭い店内は
少々息苦しい
いや、かなり息苦しいけれど(^_^;)
運ばれてきた甘味は
どれもとても美味しかった。
私は甘いものに目がない!
というタイプではないけれど
たまにはこういうのも良いですな。
抹茶アイスは大好き♪
梅園
梅園
梅園
↑お値段けっこうします。。(~_~;)

やはり!
みたらし団子はとっても美味しく
お姉ちゃんは相当感激してくれて
私も嬉しかったヽ(`▽´)/。
旅のアテンドをしたわけではないけれど
連れて行って
喜んでいる顔を見るのは
いいもんだな、と思う。

このお姉ちゃんとは
子どもの頃はよく遊んだものの
そのあと
かなり最近までずっと会うことがなかった。
ある日
FBにメッセージをくれて
それからのおつきあい。
連絡をくれるまで
私のブログを読んでいてくれたそう。

お互いに長女、ということもあり
長女の共通の悩みがあったり
大人になってから話すと
いろいろおもしろい。
血が繋がっているからか
共感する度合いが濃いような気がする。
これからもよろしく(^^)v。


<今日のオマケ>
精神面での決着・・・
ついたついた(^_^;)
| diary | 17:21 | comments(0) | - |
言葉はボール
いつも楽しみに読みに行っている記事がある。
暮らしについての知恵や
日々の小さな幸せのためのアイデアなど
ためになるものばかりでおもしろい。

先日読んだ記事には
言葉について書かれていた。
言葉はボールのようなもので
相手が受け取りやすいように投げるものだと。
投げ方によっては
相手を傷つけてしまうし
キャッチボールできないような状態は
会話ではない、と。

『言葉というボールの投げ方を考えるべき』
『厳しい言葉であれば、なおさら、相手が受け取りやすいように投げるべき』
だと。
身に沁みますね。
わかってはいることなのに
近しい関係であればあるほど
何倍、何十倍もの気遣いで
対応しなければいけないことなのだろう、と。

しかし
相手のことを考えた上で
「もう何も言うまい」
という域に達してしまったら
会話すらない。
哀しいことだけど・・・。


<今日のつぶやき>
気の利いた一言が言えない人。
ちょっとしたことに
ちょっとしたコメントをすることで
お互いがいい気分になれるのに
無視かよ。

相手に好意的だったら
気の利いた言葉も出るもんだ。
きっと嫌われているんだな・・・。

毎日の小さな「ありがとう」も大事。
ありがとうを言うのに
恥ずかしさなんていらない。
ありがとうという気持ちがあったら
自然に口から出るもの。
自然に出ないということは
その気持ちがないんだなと
こちらは判断する。
そうやって
その人との関係は
どんどん遠のいて行く。

<今日のオマケ>
結局
MacBook Proに落ち着いた。
いろいろと慣れない部分はあるけれど
これで
行動の範囲が広がれば
と思う。
データ転送もバッチリ(^^)v

さっ、24インチくらいの外付けディスプレイも買わなきゃな〜(;_;)


| diary | 14:01 | comments(0) | - |
マイプレイス*グリーン化計画
やらなければいけないことが山積み。
どれから片付けようかと
紙に書き出したらスッキリするかと思いきや
目の前が真っ暗に・・(~_~;)。


以前からずっと持っていた多肉植物。
昨年の夏から環境が変わったせいか
私の愛情の注ぎ方がハンパなく増えたからか
メキメキ元気になり
なんと花まで咲いた!
今まで全く元気がなく
もう駄目かなと思いつつ
水苔に植え替えて
陽のあたる場所に置いておいたら
グングン元気になった。

バースデーにサプライズでいただいた花束と
少しずつ買い足している観葉植物と多肉植物。

ヒヤシンスがこんなに良い香りだったとは!

天井まで届くようなグリーンがあったら素敵だな〜
なんて妄想中〜♪
大きく育てよう。

<今日のオマケ1>
まるでチーズを食べているかのよう。
いや、チーズよりチーズっぽい。
よくできている。


<今日のオマケ2>
元町のロバボンにて。
バゲットがハート型になるように
ナイフを入れてくれる
憎いサービス❤(ӦvӦ。)

| diary | 21:29 | comments(0) | - |
アメリカ旅行記2016 シカゴ編 vol.1
昨年12月のミッドウエストクリニックは
2年ぶりの参加だった。
一昨年はのっぴきならない理由で
涙をのんで不参加。
向こうでの出会いや参加を楽しみにしているからこそ
1年あいてしまうのは
本当に本当に残念でしょうがなかった。
だから
昨年参加できたことは
心の底から嬉しかったし
また自分の活力となる
意味ある渡米だった。
「行かないと始まらない」
私にとって
アメリカとはそういう場所。

さて
今回も伊丹からANAでシカゴへ。
成田発のシカゴ行きが
数年前から1日2便になったおかげで
伊丹に早朝に行かなくてもよくなり
阪急と大阪モノレールを乗り継いで
ゆっくり空港へ行くことができる。

成田からいざ出発。
機内食↓
今回は普通食。
1食目は海鮮ちらし寿司(?)
酸っぱいもの好きなので
これはいいですね〜。
春雨の中華風和え物も
酸っぱくて美味しかった。
でも完食はできず。
なんだかんだ味は濃い。
そして機内ではノンアルコール。
これ鉄則。
最後に
おきまりのハーゲンダッツの
バニラアイスがもらえる。
これで塩気を洗い流す(^_^;)
Chicago2016

機内食2食目。
画像が悪くてすみません。
どこから見ても朝ごはん。
ごはん、今?
という時間に来たので食は進まず(~_~;)。
ヨーグルトとフルーツだけ食べて
コーヒーで目を覚ます。
Chicago2016

シカゴのオヘア空港に
午後2時半ごろ到着。
イミグレがとっても空いてて良かった。
混雑が改善されたのか
たまたま到着便がその時間少なかったのかは謎。
おそらく後者・・・

スーツケースも無事ピックアップできて
いつものように
申し込んでおいたシャトルのバス停へ移動。
外でバスを待つので
ここでいつもシカゴの寒さをまず味わう。
この冷気!シカゴに来たな〜という実感が湧く。
7〜8人が乗れるマイクロバスで
ホテルまで35分ほど。
ホテル前まで行ってくれて
荷物も運んでくれるので超楽。
乗り合いがイヤだ、という人もいるみたいだが
私は大丈夫。

いつものホテルにチェックイン。
フルキッチンとでっかい冷蔵庫が付いている部屋は
リノベーションしたてでとても綺麗。
ここは温かい朝食がフリーなので
とても気に入っている。
Chicago2016

Chicago2016

部屋の窓からの景色。
目の前にトランプさんの超高級ホテルがそびえ立っている。
Chicago2016

このホテルの反対側に行ってみると
TRUMPのでっかい文字。
どこまで自己顕示欲が強いのでしょうか(~_~;)
Chicago2016

ホテルに着いたら買い出し。
滞在中に必要な水やらヨーグルトやらを買いにスーパーへ。
ホテルから歩いて5分ほどのところにある
いたって普通のスーパーマーケット「ジュエルオスコ(Jewel Osco)」
オーガニックスーパーではないので
体に悪いものもたくさん売っている。
もちろん体に気を遣っているものも一応ある。
(写真に写っているものが悪いもの
というわけではないです。念のため・・)
Chicago2016
C

Chicago2016
Chicago2016
Chicago2016

私はこのスーパーのカリフォルニアロールが大好き。
いつもスパイシーツナロールを買う。
2年ぶりで嬉しすぎて写真を撮る前に完食(^_^;)。

今回目新しかったヨーグルト。
アーモンドミルクで作ったヨーグルトと
チアシードが入ったもの。
このチアシードにアプリコットが入ったのが
とっても美味しかった。
Chicago2016

夕方、街に散歩に出た。
クリスマスイルミネーションが美しい。
寒いから余計に綺麗。
今回は本当に寒かった。
お天気ニュースでは
「Dangerously Cold」を連発。
シカゴは風が強いので
冷たい風で耳がちぎれそうだった。
Chicago2016
Chicago2016

さて明日からミッドウエストクリニックに参加。
最高気温マイナス10℃!気合!
| diary | 18:03 | comments(0) | - |
Snowing
京都には雪が似合う気がする。
夜なか中降って
朝目覚めた時に
雪に反射した光が眩しかったり
積もった雪が音を吸収して
すごく静かだったり
そんなことでワクワクしたりする。
どちらかと言うと
雪が積もったら喜んで外に出たい派(^_^;)。

雪
雪

<今日のヒヤシンス>
先日、ヒヤシンスの球根を買った。
花が咲くのが待ち遠しい🎵
ヒヤシンス


<今日のぼやき>
あかん・・
iMacが息絶え絶え・・・(~_~;)
| diary | 13:26 | comments(0) | - |
さすがに古い
私の愛用しているコンピュータが
ここ最近絶不調。
おそらくもう寿命だと思われる。
そりゃそうでしょ
発売から6年以上たっているんだから。
先日アップルのサポートに電話したら
「壊れても、型が古いのでもう修理はできません」
と言われた。
そうなのか・・((+_+))

仕事で使うものだから
さっさと買い換えれば良いのだが・・・
安い買い物ではないのでね((+_+))。

先日、OSを入れ直し
なんとか持ち直してはいるものの
起動時に一瞬ブラックアウトするあたり
相当にヤバい状態の様子。

私の仕事は
これがないと話にならないので
食べるものに困っても
Macは買わねばなりませんがね(^_^;)。
これを機にノートパソコンにするか
今まで通りiMacにするか
ってとこで悩み中。
やっぱり楽譜作成をするなら
ディスプレイの大きさは確保したい。
ということは
従来通りiMacかな〜。
あぁ悩ましい。

<今日のオマケ>
実家のお節
お節2017
お節2017
| diary | 21:27 | comments(0) | - |
Hello 2017!
あけましておめでとうございます
今年もどうぞよろしくお願いいたします


連日
お正月らしいお天気に恵まれている。
元日に八坂神社と高台寺へ
2日には車折神社内の芸能神社に参拝した。
お参りするときは
氏名、住所、生年月日を
神様にしっかり伝えた方が良いそうだ。
片手に五円玉を握りしめ
大きく鈴を鳴らして
願い事を唱えた。

これからの自分が自分らしく生きるために
昨年までの自分があったのだと思う。
新生「西邑由記子」という
新しい気持ちで2017年を迎えた。
今年のキーワードは『動く』。
動いて動いて動きまくりたい!
自分がフォーカスしている先へ向いていけば
結果は必ずついてくるはずだ。
そう信じて前進あるのみ。
「いつまでも夢を追いかけてたらあかん」
なんていう声も聞こえてくるけれど
夢を追いかけなかったら
音楽をやっている意味は私にはない。
それこそ生きている意味がない。
私の才能を信じていてくれないと
人間関係も良い方向へは向いていかない。

今ここで辞めるわけには行かない。
人生は一度きり。
誰に褒められたいわけでもない。
自分が納得行く人生にしたい。
ただそれだけ。

好きなこと
できること
夢中になれることがあるって
素晴らしいこと!
生きている意味があるってもんだ!

電光石火の速さで
飛ぶように過ぎていく時間。
時間に追われるのではなく
時間を追いかける気持ちで
この1年も活動していきたい。
それが今年の抱負・・・かな(^^ゞ


元旦の八坂神社
八坂神社
八坂神社

高台寺
高台寺
| diary | 23:07 | comments(0) | - |
CALENDER
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

*PROFILE
ゆきこ

西邑由記子 (にしむらゆきこ)
作曲家&ピアノ弾き

かっこいい曲が書きたい。
耳に残る音楽を創りたい。
だからまいにち
いろんなものに興味を示しながら
シゲキを求めて生活している。
京都在住。
メールはこちらへ↓
info@yukikonishimura.com

Mylinks_facebook




*SPONSORED LINK


*INFORMATION
カール・フィッシャー
弦楽オーケストラ作品2016年最新作!!
Autumn Waltznew


Water Reflectionsnew


Petite Suite:"Beautiful Flowers"new



カール・フィッシャー
バンド作品2016年最新作!!
Merry Go Roundnew



***********************

C.アラン 室内楽作品
Hightide Yuletide
C.Alan

Myriads of stars
C.Alan

The sky is the limit
C.Alan


***********************
カール・フィッシャー
バンド作品
Sailing!


Ancient Flower


カール・フィッシャー
弦楽オーケストラ作品
Primula ~Joy to the Spring~Carl Fischer

Angel's Steps
Carl Fischer

Cherry Tree
Carl Fischer

Bluebell
Bluebell

Raindrops
Raindrops

Swinging Door
Swinging Door

Ancient Flower


Blue Water
Blue Water
Winter Milky Way
Winter Milky Way

Orange Moon
orange moon

Prelude to "An Old Tale"
Old Tale

Rainy Days
Rainy Days

Snowflake
弦オケ

Sailing!
弦オケ

カール・フィッシャー
から発売中!!

***********************
小編成バンドのための最新作
Key West Pink!
ブレーンからレンタル譜発売中!!
収録CDはコチラ
ブレーン
***********************
小編成バンドのためのアレンジ作品
ガーシュイン作曲
3つのプレリュード
ブレーンからレンタル譜発売中!!
***********************
4台マリンバのための
"foot・prints" フットプリンツ
ブレーンから楽譜発売中!!
***********************
"The BackRoom"
初演音源発売中
ブレーンオンラインショップ
***********************
バンド作品
"The BackRoom" 楽譜発売中!
詳しくはミュージックエイトまで!
***********************
インタビュー記事
京都新聞2006年8月13日付
五感のチカラ

***********************

*MY WORKS
西邑作品収録アルバムを紹介!

***********************

***********************

JWECC 2007「翡翠」
JWECC 2007「翡翠」 (JUGEMレビュー »)
(オムニバス),おかやま山陽高等学校,仲田守,古庄孝行,山崎毅,楊鴻泰,福岡第一高等学校,観音寺第一高等学校
"The BackRoom"収録
***********************

21世紀の吹奏楽「響宴VI」-新作邦人作品集-
21世紀の吹奏楽「響宴VI」-新作邦人作品集- (JUGEMレビュー »)
川越奏和奏友会吹奏楽団, グラールウインドオーケストラ, 埼玉県立与野高校吹奏楽部, ヤマハ吹奏楽団浜松, 神奈川大学吹奏楽部
「星の船」収録
←楽譜
***********************

行列幻想
行列幻想 (JUGEMレビュー »)
兼田敏, 真島俊夫, 鈴木英史, 池上敏, 西邑由記子, 團伊玖磨, 時松敏康, 伊藤康英, 金洪才, 東京佼成ウィンドo.
"Bright Moon"収録
EB←楽譜
***********************

恋衣
恋衣 (JUGEMレビュー »)
チェン・ミン
「ガーネット・スター」
「現実の向こう側」収録
***********************

冬牡丹       (CCCD)
冬牡丹 (CCCD) (JUGEMレビュー »)
ウー・ファン, RIKKI, フェビアン・レザ・パネ, 三沢またろう, 堀沢真己, 中西俊博
"My Sky Green"収録
***********************

花様芳華
花様芳華 (JUGEMレビュー »)
ウー・ファン, 大島ミチル, フェビアン・レザ・パネ, 京田誠一
"Purple Sundown"収録
***********************

***********************

*CATEGORIES
*ARCHIVES

ブログ JUGEM Some Rights Reserved.>
↑TOP