西邑由記子 作曲家のまいにち〜Composer's Daily Life〜

小組曲 ビューティフル・フラワーズ
3年前の4月はじめ
東京での初演に立ち会ったのがこの曲
弦オケ作品『Petite Suite ~Beautiful Flowers』。
アメリカン・スクール・イン・ジャパンからの委嘱で
演奏してくれたのは中学生。
アンサンブルがとても上手で
リハーサルから嬉しくなったのを覚えている。

将来有望な子どもたち一人一人を
逞しく元気に咲く花に喩えて・・・。

音楽は4つの小さな作品からなる小さな組曲で
切れ目なく演奏される。
1. Prologue ~ Blooming プロローグ〜開花
2. Shiny Day シャイニーデー
3. Sunset Waltz サンセットワルツ
4. Toward the blue sky 青空に向かって



楽譜はカール・フィッシャーから発売されています。
Petite Suite:"Beautiful Flowers"


スコアはこちらの動画からどうぞ↓
| music | 21:40 | comments(0) | - |
Silver Moon
カール・フィッシャーからの2019年新作2曲め。
弦楽オーケストラ作品『Silver Moon』

月が好きね〜
と言われるでしょう、たぶん。
だって好きなんですもの。

『シルバームーン』グレード2
3拍子ですが
4分音符と2分音符の組み合わせで感じると
音楽も感情も自然と流れて行くと思います。

優しい気持ちになれますように。


こちらはスコアと共に↓
| music | 00:46 | comments(0) | - |
Purple Martin パープルマーティン
久しぶりにオリジナルのバンド作品を書いた。
ここ数年、カールフィッシャーから出していたものは
弦楽オーケストラのために書いたものを
吹奏楽版にしたもので
キーを変えて編集し直したものだった。

エクセルシアから今年の9月に出版されるのは
『パープルマーティン』という作品で
とても美しい羽の色を持つムラサキツバメを題材にして書いた曲。
オスの容姿が本当に美しい。そして飛ぶ姿もかっこいい。


このビデオは
エクセルシアのレコーディングでの
最初のリーディングセッション(初見)の模様。
この音楽の雰囲気が
指揮者や演奏者たちにしっかり伝わっていて嬉しい🎶

音質は悪いですが
聴いていただけたら嬉しいです♪


また出版が近くなったら
詳細お伝えいたします。
| diary | 00:41 | comments(0) | - |
報酬以上の仕事をする
今日は少々センシティブな話だが・・・

長いつきあいのある方からの仕事を
今、やっている。
仕事量と報酬が見合わないのだが
手を抜くことなくやっている。
あまりにも見合わないので
「こういうおつきあいはもう終わりにしたい
このギャラで喜んでやってくださる方がいるはずです」
というメールを書いて
この仕事が終わったら送ろうと思っていたのだが
今読んでいる本に
『報酬以上の仕事をしろ。
そうしたら、その報酬以上の見返りがある』
と書いてあり
送ろうと思っていたメールは封印し
仕事だけはきっちりやろうと思って
今まさに取り組んでいるところ。

どの世界でも
仕事の内容と報酬の額は比例するはずなのに
どうもそこのところがうまく行かない。
なんなんだろう、この違いは・・・・。
私は、金勘定で仕事は選ばないし
いつも自分の納得の行く仕上がりにしている。

誰でも、安く上がればそれでいいのかもしれないが
「能力を買う」ということに意識が行かないのなら
私もその仕事を喜んで引き受けられない。
かと言って
ギャラが低いから
その仕事はやりたくない
というのとは違い
私は魅力的な仕事ならばやりたい
ギャラがいくらであろうと
という考え方だ。

私にとって重要なのは
その仕事が、後々残っていくもので
一つ一つの仕事をきっちりやっていれば
いずれ認められる日が来ると信じること。
が、しかし
それを信じ切るには弱いんだよな〜この国のこの業界は。
文化に対しての価値観が
やはり低い。
どうしたもんかな・・・・。


<今日のぼやき>
ぼやきついでで・・・・・(笑)
某国営放送の受信料を
テレビが家にないという理由で
ずっと払っていなかったのだが
ある時から
私がワンセグの携帯電話をもっていたからという理由で
しょうがなく契約させられた。
今は、その携帯電話からiPhoneになり
家には依然テレビはなく
国営放送を見る手段もない。
それでも、どうしても観たい番組は
ネットのオンデマンド放送で
お金を払って観ているのに
その一方で
無意味に受信料を払い続けている。
これって
誰のための受信料?という疑問でいっぱい。
毎月、お金捨ててるだけ(泣)
| diary | 01:27 | comments(0) | - |
Evening Dusk 夕暮れ
エクセルシアから来月発売される
弦楽オーケストラ作品2つ目。

元々弦楽器は大好きで
特にこの弦楽オーケストラという編成は
私にとって得意中の得意、と言っても良いかもしれない。

私が最初に出版した弦楽作品は
2009年に書いて
2010年にカールフィッシャーから出した
『スノーフレイク』という作品。
今年10年目に突入。
作品を出すごとに
たくさん勉強し
技量を磨き
リリースした作品が演奏者たちに受け入れられ
喜ばれているということは
本当に本当に嬉しいこと!
ありがとうございます!
これからも書き続けます!

『Evening Dusk』for string orchestra

↑ユーチューブのチャンネル登録も
よろしくお願いいたしますm(_ _)m。

スノーフレークはこちらから↓
| music | 14:18 | comments(0) | - |
Sweet New Moon for string orchestra
フロリダの出版社、エクセルシアからの2019年の新作は3曲。
弦オケ作品2曲とバンド作品1曲。
今日はその中から
弦楽オーケストラのための『Sweet New Moon』を取り上げます。
イメージ動画を作ってYouTubeに上げています。



新月の日に願い事をすると叶うということを知って書いた作品。
自分の先のこと、近い将来、遠い将来のことはわからないけれど
いつもポジティブに、不安なことに無駄に時間を割かず
温かい気持ちで過ごせますように。

不安を募らせたって自分がしんどいだけ。
いかに心の平安を持ち続けられるかで
その人の人生、周りの人の人生まで変わってくる。
笑っている人のところに幸福はやってくる。

エクセルシアの会社紹介ビデオ↓
この会社が追い求めているもの
"Music that inspires"
インスパイアにはたくさんの意味が含まれる。
奮い立たせる、鼓舞する、喚起する、激励する、吹き込む。


エクセルシアから作品を出版している作曲家全員のポートレートが
オフィスに飾られている↓
| music | 17:16 | comments(0) | - |
3月8日 国際女性デー
『国際女性デー International Women's Day』
1910年にコペンハーゲンで行なわれた国際社会主義者会議で
「女性の政治的自由と平等のためにたたかう」記念の日とするよう
提唱したことから始まった。 (ウィキペディアより)

この日、ニューヨークの出版社カール・フィッシャーが
自社と関係のある女性作曲家、編曲家、著者
教育者たちを祝福する記事をフェイスブックに投稿した。

Better the balance, better the world!
より良いバランス、より良い世界へ!

素敵だ。


仲間に入れてくださって嬉しい🎶
| music | 19:52 | comments(0) | - |
To the ocean
今年出版される新作は
全部で10曲ある。
昨年がんばったなーという数。
数はあまり意識していなかったが
各出版社から最新の音源が届く度に実感している。

今日は弦オケ作品で
待ちぼうけと同じくカール・フィッシャーから
4月に出版される『To the ocean』。
「航海」を題材にした音楽で
以前にも「Sailing!」と「Blue Water」という音楽を書いている。
様変わりする海の表情と航海にでる期待感
というのが
とても音楽にしやすい。

私が作ったイメージビデオと
出版社が作ったスコア(総譜)が見られるビデオ
両方ともお楽しみください🎶


| music | 20:23 | comments(0) | - |
プレヴィン追悼
2月28日に
90歳でこの世を去ったアンドレ・プレヴィン。

追悼の意を表すために
ボストン交響楽団が選んだ音楽は
エルガー作曲「エニグマ変奏曲」から「ニムロッド」だった。
美しい。。


クラシック音楽だけではなく
ジャズピアニスト、映画音楽の作曲家でもあった。


R.I.P.....
| music | 16:15 | comments(0) | - |
待ちぼうけ
日本の歌『待ちぼうけ』
知らない人はいないだろう。
詩:北原白秋
曲:山田耕筰

この曲の編曲版を
ニューヨークの出版社
カール・フィッシャーの企画で作った。
日本の歌を日本語で歌ってもらおうというもの。
ドメインフリーの中から
何曲か候補を出したら
この「待ちぼうけ」がいいということで
女声二部合唱用にアレンジした。

原曲は歌詞が5番まであるが
それは外国人にはかなりハードルが高いので2番までにし
何回か繰り返している。

2017年の夏から動き出していたこのプロジェクトが
たくさんの試行錯誤の末
ようやく完成、出版された。
長かった・・・
画像クリックで出版社サイトに飛びます↓
1冊たったの2ドル!


参考音源も
譜面と一緒にどうぞお聴きください。
日本でも歌っていただけると嬉しいです!
| music | 16:10 | comments(0) | - |
CALENDER
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

*PROFILE
ゆきこ

西邑由記子 (にしむらゆきこ)
作曲家&ピアノ弾き

かっこいい曲が書きたい。
耳に残る音楽を創りたい。
だからまいにち
いろんなものに興味を示しながら
シゲキを求めて生活している。
京都在住。
メールはこちらへ↓
info@yukikonishimura.com

Mylinks_facebook




*SPONSORED LINK


*INFORMATION
カール・フィッシャー
弦楽オーケストラ作品2018年最新作!!
In the Sunnew


Interlude "Nightfall"new


Songbirdnew



カール・フィッシャー
バンド作品2018年最新作!!
Bluebellnew



サザンミュージック
バンド作品2018年最新作!!
Summer Triangle for Alto Saxophone and Wind Ensemblenew



サザンミュージック
弦オケ作品2018年最新作!!
Star Shipnew


Lavandenew



C.アラン 室内楽最新作!!
Sparklersnew




C.アラン バンド作品最新作!!
MONO/PASTELnew




***********************
カール・フィッシャー
バンド作品
Winter Milky Way


Merry Go Roundnew


Sailing!


Ancient Flower



***********************
カール・フィッシャー
弦楽オーケストラ作品
Morning Dew


Meteor Shower


Autumn Waltz


Petite Suite:"Beautiful Flowers"


Water Reflections


Autumn Waltz


Primula ~Joy to the Spring~Carl Fischer

Angel's Steps
Carl Fischer

Cherry Tree
Carl Fischer

Bluebell
Bluebell

Raindrops
Raindrops

Swinging Door
Swinging Door

Ancient Flower


Blue Water
Blue Water
Winter Milky Way
Winter Milky Way

Orange Moon
orange moon

Prelude to "An Old Tale"
Old Tale

Rainy Days
Rainy Days

Snowflake
弦オケ

Sailing!
弦オケ

カール・フィッシャー
から発売中!!

***********************
小編成バンドのための最新作
Key West Pink!
ブレーンからレンタル譜発売中!!
収録CDはコチラ
ブレーン
***********************

C.アラン 室内楽作品
Air Mit Variationen (Handel)

Mendelssohn Konzert

Hightide YuletideC.Alan

Myriads of stars
C.Alan

The sky is the limit
C.Alan

小編成バンドのためのアレンジ作品
ガーシュイン作曲
3つのプレリュード
ブレーンからレンタル譜発売中!!
***********************
4台マリンバのための
"foot・prints" フットプリンツ
ブレーンから楽譜発売中!!
***********************
"The BackRoom"
初演音源発売中
ブレーンオンラインショップ
***********************
バンド作品
"The BackRoom" 楽譜発売中!
詳しくはミュージックエイトまで!
***********************
インタビュー記事
京都新聞2006年8月13日付
五感のチカラ

***********************

*MY WORKS
西邑作品収録アルバムを紹介!

***********************

***********************

JWECC 2007「翡翠」
JWECC 2007「翡翠」 (JUGEMレビュー »)
(オムニバス),おかやま山陽高等学校,仲田守,古庄孝行,山崎毅,楊鴻泰,福岡第一高等学校,観音寺第一高等学校
"The BackRoom"収録
***********************

21世紀の吹奏楽「響宴VI」-新作邦人作品集-
21世紀の吹奏楽「響宴VI」-新作邦人作品集- (JUGEMレビュー »)
川越奏和奏友会吹奏楽団, グラールウインドオーケストラ, 埼玉県立与野高校吹奏楽部, ヤマハ吹奏楽団浜松, 神奈川大学吹奏楽部
「星の船」収録
←楽譜
***********************

行列幻想
行列幻想 (JUGEMレビュー »)
兼田敏, 真島俊夫, 鈴木英史, 池上敏, 西邑由記子, 團伊玖磨, 時松敏康, 伊藤康英, 金洪才, 東京佼成ウィンドo.
"Bright Moon"収録
EB←楽譜
***********************

恋衣
恋衣 (JUGEMレビュー »)
チェン・ミン
「ガーネット・スター」
「現実の向こう側」収録
***********************

冬牡丹       (CCCD)
冬牡丹 (CCCD) (JUGEMレビュー »)
ウー・ファン, RIKKI, フェビアン・レザ・パネ, 三沢またろう, 堀沢真己, 中西俊博
"My Sky Green"収録
***********************

花様芳華
花様芳華 (JUGEMレビュー »)
ウー・ファン, 大島ミチル, フェビアン・レザ・パネ, 京田誠一
"Purple Sundown"収録
***********************

***********************

*CATEGORIES
*ARCHIVES

ブログ JUGEM Some Rights Reserved.>
↑TOP